STABILO point88

トニーブザン氏の愛用は、こちらのSTABILO point88。

インストラクターの資格を取るための講座を

ブザン氏から受けた時に配られました。

細字でしっかりかけます。

細部にこだわるなど絵が上手い人はこちらがいいと思います。

(なお、インストラクターになるための講座は今年も12月に東京で開催されます。トニー・ブザン氏が来日されるかはわかりません)

彼は「日本には新しいペンがある」とフリクションペンをもらったことがあるそうです。

トニー氏の「今までのペンと何が違うのか?」との問いに

「これは消せるペンなのです」と応えたところ、

「なんで消す必要があるのか?」と。

日本で1名しかいないマスター・トレーナーでもあり、

トニー・ブザン氏と親交の厚い近田美季子さんから聞きました。

間違えたら、一本線で消しておけば良い、

後でその消した文字も後から大切になることがあるからなんですね。

 

STABILO point88 を見るといつもその話を思い出します。

Previous postマインドマップを描く道具 Next postイメージ・イメージ・イメージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です