ブログ

チームTOMOちゃんずの学校とは2017年5月29日

Category: ブログ

 21日はアドバンス講座でした。

受講生2名とシニアインストラクター1名にお手伝いいただき、

おかげさまで密度の濃い時間を過ごせました。

会場は久しぶりの ラ・アンジェ南青山。

いつもと違うおしゃれな一室での講座も

気持ちがまた新たになります。

 

アドバンス講座は、自分の所属する組織に無料でマインドマップ講座を教えることのできる

資格が取れる講座です。資格取得の観点からすると学校の先生、社内講師向きの講座です。

人に伝えるためには、自分の言葉で、「マインドマップとは・・」と語ることができ

事例の引き出しを増やすことも近道の一つです。

もともと活用方法が広いマインドマップですが、資格取得だけでなく、

プラクティショナー講座の復習も

兼ねて

「マインドマップで何をする

か?」

に重点をおき、

今回は特にグループワークを多

く取り入れました。

グループワークでは、たとえ全員初対面でも、一緒に同じマップを描くうちに一気に距離が近くなり、

一人では思いつかなかったアイデアも次々に出てくる感じを味わいます。

これぞグループワークの醍醐味です。

「自分と友達になれる子」「幸せな学びを届ける」学校”が

ニュージーランドと

日本で産声をあげる日は近そうです。

今からワクワクします。

 

次回は、

7月29日(土)スピードリーディング プラクティショナー講座

8月5日(土)マインドマップ プラクティショナー講座

8月11日(金・祝)メモリー プラクティショナー講座の予定です。

アドバンス プラクティショナー講座の予定は現在未定です。

ご希望などお気軽にお問い合わせください。

チーム JIEI が支える健康経営2017年5月2日

Category: ブログ

4月29日はアドバンス講座でした。

アドバンス講座は、入門講座を教えることのできる資格をとれるコースなのですが、一番の特徴はプラクティショナー講座の復習ができ、マインドマップの活用方法を幅広く体験できることにあります。

 

今回は受講生が男性お二人。

静かで力強いパワーをお持ちの自営業の方々でした。

ついたチーム名もJIEI (はい、そのまま)

初対面のお二人が、講座の最後には、共同事業計画をマインドマップに描くまでになりました。

途中で、スポーツインストラクターでもある受講生さんから2秒ストレッチもご指導いただいて、なんと嬉しい!

もともとは記憶に残るノートとして開発されたマインドマップですが、発散と収束の構造、具体と抽象を行き来する構造のマインドマップをどんどん描くことによって、ますます思考が早く柔軟になっていく様子がお二人から感じられました。

企業を元気にするプロジェクト、占いを使って時を読んだり、企業の贅肉をおとして筋力をつけ成長を促進する様々な施策が盛り沢山でした。

前回のアドバンスから事業が具体化したので、今回も何か生まれるかもしれません。これから楽しみです。

 

次回アドバンス講座は5月21日(日)です。

習ったけどうまく使いこなせていないなと思っている方、グループワークでの使い方を学びたい方はぜひご参加ください。

復習もできて実践的なマインドマップ活用法が学べます。

お問合わせはこちらから

私がマインドマップを伝える理由2017年4月25日

マインドマップは記憶法に基づくノート法でもあるので、試験勉強等に効果があるのは言うまでもありません。

私がいま一番強くおすすめしたい理由は、自分のワクワクする未来物語をつくるのに適しているノート法、発想法だということです。

結果をだしたい、試験に合格したい、幸せになりたい、業績をあげたい・・

いろいろな思いがあります。

思いはあっても結果がだせる人がいる一方で本番になると力が出ないという方もいます。

その差はなんだろうか、と自分のことも含めずっと思っていました。

 

私は、自分の物語をどう作れるかが大きなカギだと思っています。

同じ経験をしても、人から有益なアドバイスをうけても、それを活かせるかどうかの違いは、自分の中にどう取り込み、行動につなげていくかができるかの差です。

 

ピンときてすぐ動ける方はともかく、なかなか一步を踏み出せない、わかっているけど進めないという方にはイメージを単語を使うマインドマップは最適です。だから私も使っています。

 

4月29日(土)は マインドマップ アドバンス講座

5月14日(日)は マインドマップ プラクティショナー講座

5月21日(日)は マインドマップ アドバンス講座

7月29日(土)は スピードリーディング講座

4月 マインドマップ プラクティショナーの誕生2017年4月11日

Category: ブログ

雨の日曜日、再受講の方1名とともに、3名のプラクティショナーが新たに誕生しました。

おめでとうございます。

この講座は、初心者を対象に、描き方の基本と

マインドマップが生まれた経緯をお伝えすることによって

その特性を知っていただきます。

何のためにこのような描き方をしているのかを知っているのと

知らないで漫然と描くのとでは成果に大きな違いがあるからです。

そして、マインドマップで文章をまとめたり、

話を聞きながらノートをとる、アイデア出しのノートを作るという演習をします。

いくつか実際にやっていただくことによって、ツールとしてのマインドマップの可能性を感じていただくためです。

また、講座後もひきつづき描いていただきたいため、ペン、色鉛筆やノートをお渡ししています。

早速、受講生の方が、「ラジオをきいてマインドマップにまとめてみた」とメールをいただいたり、

かつての受講生の方からビジネスで「アイデアがどんどんでてくる」とご報告をいただいたり、と嬉しい限りです。

 

マインドマップはきれいに描くことが目的ではありません。

このツールを使って、ぜひ成果をだしていただきたいです。

そのためにはまずは描く。

手と目をつかって描いてみる。

最初は慣れないので、疲れるし、効果が感じられないかもしれません。

そこを続けて100枚くらい描くと「これからマインドマップを描くんだ」という意識ももたずに、すっと自然に描けるようになります。

マインドマップから少し離れていた方も、ぜひ今日はマインドマップで、買い物リスト、To Doリストなどを描いてみてくださいね。

 

今後のスケジュールです。

4月29日(土) マインドマップ アドバンス プラクティショナー講座

5月14日(日) マインドマップ プラクティショナー講座

6月 未定   入門講座

7月29日(土) スピードリーディング講座

お問い合わせはこちらから

マインドマップで結果を出す2017年2月11日

Category: ブログ

マインドマップはツールです。

資格試験勉強、会議の短縮化、アイデア出し、思考の整理など、目的は様々でも

結果を出すために使うものです。

「マインドマップを書いてみた、楽しかった」では、もったいない。

 

記憶法としてのメモリー講座読書法としてのスピードリーディング講座

ノート法・思考法としてのマインドマップ講座トニー・ブザンメソッド3本柱の講座の上に、

ご自分の属する組織に無料で入門講座を開催できる資格を取得できるアドバンス講座

すべてを受講された方が、このたび大阪で事業を立ち上げられました。

 

 

     アキバカート大阪

 

大阪なんばに行かれた方は、

ぜひ体験してみてください。

非日常の体験で、

きっと心が軽くなることでしょう。

私達の夢をのせるアキバカート大阪、第1章のはじまりです。

 

 

11月に開催したアドバンス講座では受講者全員で

カートの魅力とビジネスユーズについて

マインドマップにまとめ、

プレゼンの練習もしてみました。

1人でかくより、複数の頭から出てくるアイデアの楽しさも

体感でき、もっと時間の余裕があれば、

何枚も様々な角度からマインドマップが描けそうでした。

 

 

次回アドバンス講座は4月29日(土)です。

アドバンス講座受講のためには、プラクティショナー講座の受講資格が必須です。

プラクティショナー講座は4月9日(日)に開催予定です。

他の講師の講座修了者も受講資格があることはいうまでもありません。

気軽にお問い合わせください。