ブログ

私がマインドマップを伝える理由2017年4月25日

マインドマップは記憶法に基づくノート法でもあるので、試験勉強等に効果があるのは言うまでもありません。

私がいま一番強くおすすめしたい理由は、自分のワクワクする未来物語をつくるのに適しているノート法、発想法だということです。

結果をだしたい、試験に合格したい、幸せになりたい、業績をあげたい・・

いろいろな思いがあります。

思いはあっても結果がだせる人がいる一方で本番になると力が出ないという方もいます。

その差はなんだろうか、と自分のことも含めずっと思っていました。

 

私は、自分の物語をどう作れるかが大きなカギだと思っています。

同じ経験をしても、人から有益なアドバイスをうけても、それを活かせるかどうかの違いは、自分の中にどう取り込み、行動につなげていくかができるかの差です。

 

ピンときてすぐ動ける方はともかく、なかなか一步を踏み出せない、わかっているけど進めないという方にはイメージを単語を使うマインドマップは最適です。だから私も使っています。

 

4月29日(土)は マインドマップ アドバンス講座

5月14日(日)は マインドマップ プラクティショナー講座

5月21日(日)は マインドマップ アドバンス講座

7月29日(土)は スピードリーディング講座

思考の整理整頓2016年6月20日

断捨離の大切さは周知のこととなっています。

かくいう私もものを捨てられないことが多く、年に何度か意識的に掃除しています。

では、思考はどうでしようか?

整理整頓はしていますか?

「考える」といいながら、過去におきた嫌なこと、未来におきたら困ることなどが多く占めてしまい

iStock_000003278024Small堂々巡りが多くなって

今考えなければいけないことが後回しになってしまうのではないでしょうか。

 

そこで役にたつのが紙に書き出すという方法。

いろいろなノート方法があり、どれも効果的です。

その中で

脳の働きにあった自然な形をとっていて子供にもかけるのがマインドマップです。

おもいついたままにかいてOK。

あとから書き加えるのも簡単。

制約がないのでストレスなくかきだせます。

 

なぜ?どうして?つまりは・・と自問自答して枠にとらわれずに

無理なく書きだしているうち、

リラックスしながら集中する状態になって「今」に集中できるようになります。

様々な色をつかうので塗り絵感覚になり楽しくもなっていきます。

 

マインドマップというツール、思考の整理整頓にもオススメです。

一緒に学びませんか?

 

桜をイメージしたとき、なにを連想しますか?4月度マインドマップ締め切りと5月の予定2016年4月1日

さくら桜の美しい季節になりました。

明日から新年度ですね。

卒業や入学、異動、転勤などの心が動く行事とも重なり

桜の花にはひときわ思い出が多いように思います。

 

桜をイメージしたとき、なにを連想しますか?

私は、桜→入学式→ランドセル→あきこ(朋子を明子と名簿に記載されていた)と

チェーンのように連想がつながります。

また桜→日本酒 桜→バルセロナ 桜→怖いと広がってもいきます。

こういった自然な脳の働きをそのまま描き出していけるのも

マインドマップならではです。だから子供でも描けるのです。

 

さて4月度マインドマップ講座、受付を終了しました。

ありがとうございます。

5月は1日(日)を予定しております。

連休の半ばですが、たまたま日が空いていた方、ピンときた方

きっと新しい発見があるはずです。

お会いできるのを楽しみにしています。

子供はすごい!2016年3月21日

ご紹介がおそくなりました。

1月にはマインドマップ親子プライベートレッスンを行いました。

お母様は「マインドマップを子供に描かせるのには?」などのブログを

ご覧くださっていました。

海外在住で、日本に一時帰国した際のご参加です。

ありがたいことです。

日本語と英語との言葉の差、難しさもあったのですが、

自分の好きな馬について描いてもらったHorse

マインドマップがこちらです。

10歳のお嬢さんとは思えない、

のびのびとした豊かさを感じます。

私は「馬」について品種や馬具など

色々と教えてもらい、

すっかり馬が好きになりました。

ドラえもんr

 

そしてドラえもんについても。

こちらは日本語で!

カラフルで楽しいですね。

日本語でも英語でもスラスラ。

羨ましい限り・・。

これからますます楽しみです。

今回ご参加くださった、素敵なお嬢さんだけでなく

もともと子供はこのような力を持っているのかもしれません。

 

子供でも使えて、テストだけの評価では見えない、本来の力を引き出し

自己肯定感を高めるノート法・思考法の一つがマインドマップです。

そして、必ずしも正解が一つではないことに気がつくことができるのも

マインドマップならではと言えましょう。

oyakorぜひ、お子さんと一緒にマインドマップというツールを

まずはあなたの道具箱に入れてみてください。

アイデアさえあれば、なんだってできる!2016年3月7日

このところ子供がマインクラフトに夢中。IMG_5970

「なんでそんなに面白いの?」と聞いたところ、

 
マインクラフトとはなにか、だけでなく

自分の考えをいれて説明してくれました。

教育にも導入して欲しいそうな。

与えられた地形のなかで、四角いブロックの組み合わせと、山などを掘るという作業で、道具をつくり、その道具から家をつくり小さな社会ができるとか。

貿易もできるらしい・・。FullSizeRender

 

マインドマップを使って説明されると

親はやるなとは言えなくなり、時間などの条件付きの許可となりました。

交渉力が上がったような感じです。

 

曰く、アイデアさえあれば、マイクラはなんだってできる