ブログ

4月 マインドマップ プラクティショナーの誕生

雨の日曜日、再受講の方1名とともに、3名のプラクティショナーが新たに誕生しました。

おめでとうございます。

この講座は、初心者を対象に、描き方の基本と

マインドマップが生まれた経緯をお伝えすることによって

その特性を知っていただきます。

何のためにこのような描き方をしているのかを知っているのと

知らないで漫然と描くのとでは成果に大きな違いがあるからです。

そして、マインドマップで文章をまとめたり、

話を聞きながらノートをとる、アイデア出しのノートを作るという演習をします。

いくつか実際にやっていただくことによって、ツールとしてのマインドマップの可能性を感じていただくためです。

また、講座後もひきつづき描いていただきたいため、ペン、色鉛筆やノートをお渡ししています。

早速、受講生の方が、「ラジオをきいてマインドマップにまとめてみた」とメールをいただいたり、

かつての受講生の方からビジネスで「アイデアがどんどんでてくる」とご報告をいただいたり、と嬉しい限りです。

 

マインドマップはきれいに描くことが目的ではありません。

このツールを使って、ぜひ成果をだしていただきたいです。

そのためにはまずは描く。

手と目をつかって描いてみる。

最初は慣れないので、疲れるし、効果が感じられないかもしれません。

そこを続けて100枚くらい描くと「これからマインドマップを描くんだ」という意識ももたずに、すっと自然に描けるようになります。

マインドマップから少し離れていた方も、ぜひ今日はマインドマップで、買い物リスト、To Doリストなどを描いてみてくださいね。

 

今後のスケジュールです。

4月29日(土) マインドマップ アドバンス プラクティショナー講座

5月14日(日) マインドマップ プラクティショナー講座

6月 未定   入門講座

7月29日(土) スピードリーディング講座

お問い合わせはこちらから

Previous post4月 マインドマップ アドバンス・プラクティショナー講座 Next post5月 マインドマップ プラクティショナー講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です