私がマインドマップを伝える理由

マインドマップは記憶法に基づくノート法でもあるので、試験勉強等に効果があるのは言うまでもありません。

私がいま一番強くおすすめしたい理由は、自分のワクワクする未来物語をつくるのに適しているノート法、発想法だということです。

結果をだしたい、試験に合格したい、幸せになりたい、業績をあげたい・・

いろいろな思いがあります。

思いはあっても結果がだせる人がいる一方で本番になると力が出ないという方もいます。

その差はなんだろうか、と自分のことも含めずっと思っていました。

 

私は、自分の物語をどう作れるかが大きなカギだと思っています。

同じ経験をしても、人から有益なアドバイスをうけても、それを活かせるかどうかの違いは、自分の中にどう取り込み、行動につなげていくかができるかの差です。

 

ピンときてすぐ動ける方はともかく、なかなか一步を踏み出せない、わかっているけど進めないという方にはイメージを単語を使うマインドマップは最適です。だから私も使っています。

 

4月29日(土)は マインドマップ アドバンス講座

5月14日(日)は マインドマップ プラクティショナー講座

5月21日(日)は マインドマップ アドバンス講座

7月29日(土)は スピードリーディング講座

Previous post5月 マインドマップ プラクティショナー講座 Next post5月 マインドマップ アドバンス・プラクティショナー講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です