ブログ

社会保険労務士のマインドマップ

4月、新年度を迎えての第一回目のマインドマップの講座は、

参加者全員が社会保険労務士の方でした。

こらから連携して社会に貢献しようとNPOを立ち上げたばかりです。

 

使えるマインドマップを目的として

マインドマップは何故イメージを使うのかと、

記憶との関係にやや重点をあてた講座内容にしました。

書類を書くことには慣れている先生方ですが

カラーペンに戸惑い、「イメージ? 記憶?」

というお顔をされていた方もいらっしゃいました。

けれども、ある瞬間に納得されると

後はぐいぐいと自分のものにされていきます。

 

同じ仕事をしていても、十人十色のマインドマップ。IMG_6280

だからいいのです。

正解はひとつではありません。

 

士業チームとしての活動に

マインドマップがお役に立てることを期待しています。

Previous post桜をイメージしたとき、なにを連想しますか?4月度マインドマップ締め切りと5月の予定 Next post5月 チーム KOFUN が誕生しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です