ブログ

マインドマップ×ビジュアルシンキング@明石高専

サムさん明石r5月28日には、国立明石工業高等専門学校で

マインドマップ×ビジュアルシンキングの授業があり、

手伝い&参加してきました。

ビジュアルシンキングは、

シンガポールのマインドマッパーであるサムさんが

マインドマップから発想をえた発想・教授法です。

対象は建築学専攻の3年生さんと教職員対象の2部構成でした。

彼の3つの重要なポイント TCC (Team work, Communication ,Creativity)明石r

を中心に、通訳なしの授業でした。

教職員相手の講座では、「教える事は楽しい!」という

サムさんの言葉が印象的で、いかに分かりやすく教えるかの

様々な工夫も披露してもらいました。

彼の熱意がびんびんつたわるものでした。

 

 

明石高専ではマインドマップに限らず色々な授業が行われているようです。ビジュアル

壁一面がホワイトボードの教室なんて素敵です。

私も一気にビジュアル系になりました。

なにより若いころから色々な発想法に触れることができる

学生さんは幸せですね。

そしてこうした授業はシンガポールと日本を結ぶ素敵な仲間の

チームワークの賜物です。

日本の未来も明るいです。

Previous post子どもにマインドマップを描かせるのには?その⑤ Next postマインドマップ プライベートレッスン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です