ブログ

「Team 保土ヶ谷」の誕生!

秋晴れの連休中日の9月20日は、マインドマップ・プラクティショナー講座でした。

昨年のスピードリーディング講座「チーム中2病」以来の全員男性、ビジネスマンの講座となりました。

1初めて会う方々なのになぜか全員保土ヶ谷出身。

ついたチーム名も「Team 保土ヶ谷」

はい、そのまんまです。

今回は、全員参加目的がビジネスや、

資格試験対策としてのマインドマップ活用法でした。

そこで通常より時間を延長して、

基礎講座の内容の上に記憶に残るノート法としての

マインドマップの説明に重点をおき、タスクやスケジュール管理、

会議でのアイデア出しとグループマンドマップ、

会議の企画のグループワークを入れました。

皆様「これは使える!」という実感を持っていただけたようで嬉しかったです。

講座中も、「このような場面での使い方はどうだろうか?」などの提案をいただいたり、講座風景3

「武道とマインドマップは通じるものがあるようだ」

とのお話があったり、

マインドマップを使う英語の勉強方法や

交渉の場面などにも話がひろがり、

なにより講師の私が一番気づきを得ることができた講座でした。

お気に入りの文房具の情報交換も面白かったです。

人が集まると色々な発想が広がっていくものですね。

ありがとうございました。

 

次回は10月24日(土)にスピードリーディング講座を開催する予定です。

「読書とは何か」ということから、膨大な情報の中から自分に必要な情報を取捨選択し、

使えるようになることを目的としています。

マインドマップの開発者トニー・ブザン氏が40年以上も前に考案した読書法です。

世界速読選手権大会1位の方もこの読書法を用いています。

お気軽にお問い合わせください。

Previous post9月 マインドマップ講座  Next post10月 スピードリーディング講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です