ブログ

ちょっと嬉しい話

今日はスピードリディング プラクティショナー講座でした。

スピードリディング講座の時は本やら新聞紙やら

通常よりも荷物がたくさんで、

まるで長期海外旅行に行くのかと思うぐらいなのです。

自宅近くの駅でエレベターもなくホームまでの階段を

一段一段思い荷物をひきづりつつ

階上まで気が遠くなるほど遠いなぁと思いながら登っていたら、

なんとイケメン大学生君登場。

荷物を颯爽と階段上まで持ってくれました。

そして、さわやかに去って行く・・。

もう、でき過ぎ、かっこよすぎです。

息子もそうなれるかな。

私一人では重たい荷物で身動きが取れない状態だったので本当にありがたかったです。

 

前回の席を譲られた話も少し通じるところもありますが、

助けてもらうのは恥ずかしいことと思っていましたが、助けてもらってもいいんだな

と思った今日のちょっとした出来事でした。

 

講座の話はまた後日。

Previous post花と徒然 Next postスピードリーディング講座を開催しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です